質問にお答えします

サンクチュアリ教会世界宣教本部のティモシー・エルダーです。

恐縮ながらも、私も日本語でブログを始めることを決心しました。これまで1年ほどの間、ほとんど毎日ブログ村を訪問して皆さんのブログを数多く読ませていただきました。そして私がそこで果たす役割は無いのではないかと思ってきました。

しかし、サンクチュアリ系統ブログ専門のカテゴリーができるなどの環境変化に伴い、もしかしたら私の役割もあるかもしれないと考えるようになりました。

とりあえず、主にサンクチュアリ教会に対する質問にお答えする形で進めて行く考えです。質問をどしどし送ってください。

shitumonshimasu@gmail.com を、質問を送っていただく専用のメールアドレスとして設けました。「t」の後に「s」がありません。ご注意ください。

プロテスタント教会の聖餐式?いいですよ。

)交流のために、プロテスタント教会の礼拝に参加して、聖餐式が行われた場合、それに参加してもよろしいのでしょうか?偽基元節の聖酒のような、悪い効果がありますでしょうか?


またパンを取り、感謝してこれをさき、弟子たちに与えて言われた、「これは、あなたがたのために与えるわたしのからだである。わたしを記念するため、このように行いなさい」。(ルカ伝22章19節)


イエス様とお父様が一つであられることを考えると、聖餐式は私達にとってもすばらしい意味があります。そのパンと葡萄酒は、私達に与えられたお父様の体であり血です。お父様を記念するために行われる儀式です。


特にプロテスタント教の福音派に属する多くの宗派は、現在世界各地で教勢を著しく伸ばしています。これは、神様の祝福がこれらの宗派に与えられている証と言えるでしょう。お父様は家庭連合をサタンに渡し、それと引き換えに福音派キリスト教をサタンから奪い取ったのではないかとの説(国進様)もあります。


家庭連合の「聖酒」が実際には毒酒なのは、韓氏オモニがサタンと一つになり、家庭連合をサタンの主管のもとに置いたためです。今日の家庭連合は霊的にとても低い位置にあります。儒教、仏教、イスラム教よりも低い位置です。福音派キリスト教とは大きな違いです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。