質問にお答えします

サンクチュアリ教会世界宣教本部のティモシー・エルダーです。

恐縮ながらも、私も日本語でブログを始めることを決心しました。これまで1年ほどの間、ほとんど毎日ブログ村を訪問して皆さんのブログを数多く読ませていただきました。そして私がそこで果たす役割は無いのではないかと思ってきました。

しかし、サンクチュアリ系統ブログ専門のカテゴリーができるなどの環境変化に伴い、もしかしたら私の役割もあるかもしれないと考えるようになりました。

とりあえず、主にサンクチュアリ教会に対する質問にお答えする形で進めて行く考えです。質問をどしどし送ってください。

shitumonshimasu@gmail.com を、質問を送っていただく専用のメールアドレスとして設けました。「t」の後に「s」がありません。ご注意ください。

アダム家庭復帰は4人の一体化で実質完了

質問受付専用メルアド(shitumonshimasu@gmail.com)に届いた質問です。


)アダム家庭は、アベルカインだけで完了ですか?

 サンクチュアリ教会のブログを書かれている方の中にも、アダム家庭の復帰について

 カイン、アベルに加えて、セツを入れて考えておられ、
 亨進様、国進様だけでなく、顯進様もしくは、権進様の一体化が必要だという
 主張を多く見ていますが、どうなのでしょうか?


)そうですね。創世記でセツはアベルの殺害後にはじめて摂理の舞台に登場した人物ですね。現在はカイン(国進様)がアベル(亨進王様)を殺害するどころか、むしろアベルを守り、アベルが自分の使命遂行に必要とする外面的条件を整えてあげています。


特に、セツが殺されたアベルの代身のような立場だったことを思うと、アダム家庭の復帰はアダム、エバ、カイン、アベルの四人で実質的に完了するのではないでしょうか。アベルとカインが神様のみ旨を中心に一つになった状態においては、セツも自然と一つになるでしょう。


もちろん、お父様の立場からすれば息子二人よりは三人、三人よりは四人が、お父様のみ旨を中心に一つになってくれるなら、どれほど喜ばしいことでしょうか。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。