質問にお答えします

サンクチュアリ教会世界宣教本部のティモシー・エルダーです。

恐縮ながらも、私も日本語でブログを始めることを決心しました。これまで1年ほどの間、ほとんど毎日ブログ村を訪問して皆さんのブログを数多く読ませていただきました。そして私がそこで果たす役割は無いのではないかと思ってきました。

しかし、サンクチュアリ系統ブログ専門のカテゴリーができるなどの環境変化に伴い、もしかしたら私の役割もあるかもしれないと考えるようになりました。

とりあえず、主にサンクチュアリ教会に対する質問にお答えする形で進めて行く考えです。質問をどしどし送ってください。

shitumonshimasu@gmail.com を、質問を送っていただく専用のメールアドレスとして設けました。「t」の後に「s」がありません。ご注意ください。

維新の翔ぶがごとくに様への回答

「ティモシー・エルダーさんの郭先生に対する認識は?」で私への質問がありましたのでお答えします。


)(私が2012年11月15日に、天正宮の一室で韓氏オモニと討論した中で「(統一教会の)腐敗や、失敗は、郭氏や、黄氏、尹正老氏達や、その他の教会を指揮していた人々、財団を指揮していた人々で、お父様から、信頼されていた人たちであると」発言した事と関連して)この「郭先生に対する認識」はエルダーさんに直接確認したい内容です。


)引用された私の言葉は、韓氏オモニが「統一教会の腐敗は真のお父様の責任だ」と私に言わせようとしているように思える状況での発言でした。組織の腐敗の責任が、その組織の長にあることは当然だと思います。しかし、組織の長はお父様ではなく、お父様から使命を任された指導者達でした。


しがって、ここでは郭氏本人の不正・腐敗を言っているのではありません。あくまでも組織に見られる腐敗の責任の所在を言っているのです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。