質問にお答えします

サンクチュアリ教会世界宣教本部のティモシー・エルダーです。

恐縮ながらも、私も日本語でブログを始めることを決心しました。これまで1年ほどの間、ほとんど毎日ブログ村を訪問して皆さんのブログを数多く読ませていただきました。そして私がそこで果たす役割は無いのではないかと思ってきました。

しかし、サンクチュアリ系統ブログ専門のカテゴリーができるなどの環境変化に伴い、もしかしたら私の役割もあるかもしれないと考えるようになりました。

とりあえず、主にサンクチュアリ教会に対する質問にお答えする形で進めて行く考えです。質問をどしどし送ってください。

shitumonshimasu@gmail.com を、質問を送っていただく専用のメールアドレスとして設けました。「t」の後に「s」がありません。ご注意ください。

宗教の統一は自由市場の機能を通して

喝海舟様がブログでドナテロ様のコメントに答えながら、サンクチュアリ教会に投げかけた質問です。もしかしてドナテロ様に答えを期待するのであって、私が答える場合ではないかも知れないと思うと躊躇します。でも、重要な質問ですのであえてお答えすることにします。


)サンクチュアリ教会は、どのような方法で他のグループを統合し、さらには諸宗教を統一していくのでしょう。

)一言で「自由市場の機能を通して」です。


原理講論の書き出しにあるように「人間は、何人といえども、不幸を退けて幸福を追い求め、それを得ようともがいている」のであれば、人間は最大の幸福が求められるところへと徐々に集まると思うのが自然でしょう。その「ところ」とは、神様の愛と命と血統が最も身近に体験できるところではないでしょうか。


複数の選択肢があって、各消費者が個人的に好むものを自由に選べる環境を私達が「自由市場」と言うなら、宗教の統一も「自由市場の機能を通して実現する」と表現しても差し支えないと思います。


ところで、亨進王様が陽暦10月11日に宣布された天一国憲法には「信仰の自由」が国民の権利として保障されいます。天一国でも仏教など各宗教の存在が可能です。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。